MENU
さすけ
Webディレクター
Twitterフォロワー:700人↑/ブログがきっかけで、異業界・異職種に転職経験あり/資格多数保有/ゼネラリスト思考/節約好き/ミニマリスト
転職ロードマップ
ロードマップ カテゴリー_00_4
ロードマップ カテゴリー_01_5
ロードマップ カテゴリー_02_5
ロードマップ カテゴリー_03_4
ロードマップ カテゴリー_04_4
ロードマップ カテゴリー_05_4
ロードマップ カテゴリー_06_4
ロードマップ カテゴリー_07_4
当サイトの使用テーマ

転職サイトと転職エージェントの違いとは?特徴・流れ・使い方について解説

当ページのリンクには広告が含まれています。
転職サイトと転職エージェントの違いとは?特徴・流れ・使い方について解説_01
  • URLをコピーしました!

【広告転職エージェントおすすめ5選

スクロールできます
ビズリーチ_ロゴ_01ビズリーチ
ハイクラス転職に特化した転職サービス!
希少・高年収な求人と出会いたい方におすすめ
公式サイトを見る >
リクルートエージェント_ロゴ_01リクルートエージェント
転職者の6割以上が利用している大手転職エージェント!
安心して大手サイトを利用したい方におすすめ
公式サイトを見る >
doda_ロゴ_01doda
求人件数全国20万件以上の転職サイト!
転職・求人・仕事探しにおすすめ
公式サイトを見る >
Geekly(ギークリー)_02Geekly(ギークリー)
IT・WEB・ソーシャルゲーム業界専門の転職支援
IT・WEB・ゲーム業界での経験者におすすめ
公式サイトを見る >
レバテックキャリア_02レバテックキャリア
IT/Web業界の特化型転職エージェント!
IT/Web系エンジニアの経験者におすすめ
公式サイトを見る >
転職エージェントおすすめ5選(ビズリーチ、リクルートエージェント、doda、Geekly、レバテックキャリア)
悩んでいる人

転職サイトと転職エージェント、どっちを使えばいいの?

悩んでいる人

転職したいけど、何から始めればいいの?

この記事では、このような悩みに答えます。

さすけ

そんなあなたの悩み、私も以前は同じでした。

転職市場の複雑さに戸惑い、選択肢の多さに圧倒された経験があります。

でも大丈夫、この記事を読めばあなたの転職への道が明確になるでしょう。

結論からいえば、転職サイトと転職エージェント両者の違いを理解し、あなたの状況に合わせて選択することが大切です。

特に、「転職活動を始めたばかりで、何から手をつけていいかわからない」という方には、この記事が特に役立つでしょう。

本記事はこんな方におすすめです!
  1. 転職サイトと転職エージェントとの違いを理解したい
  2. 転職を始めたばかりで、何から手をつけていいかわからない
  3. 時間やリソースを最大限に活用して、効率的に転職を進めたい

転職経験や実績をもとに、具体的で実践的なアドバイスをお伝えします。

今回は、転職サイトと転職エージェントの特徴と活用方法についてご紹介します。

さすけ

ぜひ最後までご覧ください!

本記事の信頼性

本記事の信頼性

プロフィールについてもっと知りたい方は、こちらをご覧ください!

目次

転職サイトと転職エージェントとの違いとは?

転職サイトと転職エージェント

転職サイトと転職エージェントの違いの前に、それぞれのサービスについてご紹介します。

転職サイトとは…

インターネット上で求人情報を掲載しているサービスのこと。

転職を希望する人と採用を考えている企業の間に立って、転職成功を支援するサービスのこと。

転職サイトと転職エージェントとの各項目における違いはこちらの表をご覧ください。

スクロールできます
項目転職サイト転職エージェント
気軽さ自分のペースで探せる個別サポートがあり、相談が気軽
転職活動期間自己管理に依存、長引くことも個別サポートにより短縮可能
応募求人数多数の求人から自由に選択厳選された求人を紹介
業界・企業の情報量情報量は多いが深さは異なる深い業界知識と企業情報
未経験への挑戦独自の努力で可能サポートにより可能性あり
企業との調整自己管理が必要面接調整や条件交渉を代行
入社成功率自己管理の質に依存個別サポートにより高い傾向
担当アドバイザー自己管理が中心、サービスによって限定的なアドバイス専任のキャリアアドバイザーが担当
サポート内容求人検索、応募支援、サービスにでは履歴書作成ツール提供履歴書・職務経歴書作成支援、面接対策、条件交渉、企業との調整

転職サイトは多様な求人情報を広範囲にわたって提供し、利用者が自由に選択することを可能にします。

転職エージェントは個人のキャリアに特化したアドバイスを提供し、求人の質に重点を置きます。

未経験の場合は特にですが、複数サイトを登録して利用することで、選考先の企業を増やすことができます。

転職サイトを利用するメリットと注意点

転職サイト_01

転職サイトとは、インターネット上で求人情報を掲載しているサービスです。

さまざまな業界・職種の求人が数多く掲載されています。求職者自身で人材募集している企業を検索・選択し、希望や条件に合う企業に直接応募することができます。

転職サイトの主な役割は、以下のとおりです。

  • サイトから企業に応募
  • 求人情報の検索・閲覧
  • 応募企業とのやりとり

求人情報は、希望の業界・職種、勤務地、年収、待遇などさまざまな条件で検索できます。

このサービスの最大の利点は、自由度の高さ情報の豊富さにあります。

あなたの条件に合わせて幅広い求人を検索し、応募することができます。

しかし、サイトを通じた転職活動では、個別のサポートが少ないです。

あなた自身で求人の評価や応募プロセスを管理する必要があります。

転職サイトのメリットはこちらの3つです。

転職サイトのメリット
  1. 無料で利用できる場合が多い
  2. 自分で求人を探して応募できる
  3. 求人数が多く、比較検討しやすい

転職サイトのメリットは、その利便性と情報量の豊富さです。

しかし、個別のサポートが限られており、自分で求人の質を判断し、応募プロセスを進める必要があります。

転職エージェントを利用するメリットと注意点

対面

転職エージェントとは、転職を希望する人と採用を考えている企業の間に立って、転職成功を支援するサービスです。

求人動向や転職ノウハウに長けているキャリアアドバイザーが、求職者の転職活動をサポートします。

転職エージェントの主な役割は、以下のとおりです。

  • 求人紹介
  • キャリアカウンセリング
  • 書類作成・添削
  • 面接対策
  • 内定後のフォロー

求人紹介では、転職エージェントが保有する求人情報の中から、求職者の希望やスキルに合った求人を紹介してくれます。

また、キャリアカウンセリングでは、求職者のこれまでのキャリアや希望をヒアリングし、転職活動の方向性や目標を明確にしていきます。

書類作成・添削では、履歴書や職務経歴書の作成や添削を行い、面接対策では、面接の練習やアドバイスを行います。

さらに、内定後のフォローでは、入社後の不安や悩みに対応してくれます。

転職エージェントのメリットはこちらの3つです。

転職エージェントのメリット
  1. 非公開求人に応募できる
  2. 転職活動のサポートを受けられる
  3. 希望条件に合った求人を紹介してもらえる

転職エージェントは、転職者のキャリアプランを深く理解し、それに応じた求人を提供します。

転職サイトとは違い、求職者の転職活動をサポートしてくれるので、始めての転職でも安心して活動することができます。

【広告】未経験からIT・Web業界が目指せる転職サービスおすすめ3選!

転職サイトと転職エージェントのどちらが向いている?

違い_01

転職サイトと転職エージェントは、それぞれにメリットとデメリットがあります。

転職サイトは多様な求人情報を広範囲にわたって提供し、利用者が自由に選択することを可能にします。

転職エージェントは個人のキャリアに特化したアドバイスを提供し、求人の質に重点を置きます。

転職サイトの活用がおすすめなのはこのような方です。

  • 自分で求人を探して応募したい
  • 転職活動にかかる費用を抑えたい
  • すぐに転職先が決まらなくてもよい

多様な選択肢を広く探したい場合は、転職サイトが適しています。

転職エージェントの活用がおすすめなのはこのような方です。

  • 非公開求人に応募したい
  • はじめての転職活動でノウハウがない
  • 転職活動に時間をかけてじっくりと取り組みたい

専門的な支援を求める場合や特定の業界への転職を考えている場合は、転職エージェントの利用が推奨されます。

最も効果的な方法は、両方のサービスを組み合わせて利用することです。

【広告】未経験からIT・Web業界が目指せる転職サービスおすすめ3選!

転職サイト・転職エージェントの流れ・使い方

転職サイト・転職エージェントの流れと使い方

転職サービスを利用する際の一般的な流れと使い方を詳しく説明します。

転職活動は個々の状況や目指すキャリアパスによって異なります。これらの一般的な流れを参考にしながら、あなたに合った方法で進めていくことが重要です。

ここでは、転職サイト・転職エージェント2つのタイプに分けて説明します。

スクロールできます
項目転職サイト転職エージェント
STEP1:登録・アカウント作成オンラインでアカウント作成オンラインまたはオフィスで登録
STEP2:面談・プロフィール設定プロフィールの充実させるキャリアコンサルタントとの面談
STEP3:求人の紹介・検索条件に合った求人を自分で検索条件に合った求人の紹介
STEP4:応募書類の作成・応募自己管理で履歴書・職務経歴書を応募履歴書・職務経歴書の作成支援
STEP5:面接対策・面接自己管理で面接の準備と実施面接の日程調整と対策
STEP6:企業からの連絡企業から直接連絡を受ける面接後のフォローアップ
STEP7:内定・入社手続き自己管理で条件交渉と入社手続き条件交渉と入社手続きのサポート
さすけ

順番にご紹介します!

転職サイトの流れと使い方

転職サイトの流れと使い方はこちらです。

STEP
登録・アカウント作成

転職サイトにアクセスし、アカウントを作成します。

STEP
プロフィールの設定

職務経歴やスキル、希望条件などのプロフィールを充実させます。

STEP
求人の検索

希望条件に合った求人を検索します。キーワード検索、業種、職種、勤務地などで絞り込むことができます。

STEP
応募書類の作成・応募

気になる求人があれば、サイトを通じて直接応募します。履歴書や職務経歴書のアップロードが必要です。

STEP
選考・面接

企業との面接を行います。転職サイトでは直接的な面接対策は提供されないことが多いです。

STEP
企業からの連絡

応募後、企業から面接の案内や追加情報のリクエストがある場合は、直接やり取りを行います。

STEP
内定・入社手続き

内定を得たら、入社に向けての手続きを行います。

登録は、インターネットや電話で行うことができます。登録後、求人情報を検索・閲覧し、希望の求人に応募することができます。

さすけ

転職を検討している方は、ぜひ転職サイトを利用してください!

転職エージェントの流れと使い方

転職エージェントの流れと使い方はこちらです。

STEP
登録・アカウント作成

まず転職エージェントに登録します。オンラインで登録フォームに必要情報を入力するか、直接オフィスを訪れることもあります。

STEP
面談・プロフィール設定

キャリアコンサルタントとの面談が設定されます。この際、キャリアの背景、転職の動機、希望条件などを詳しく話し合います。

STEP
求人の紹介・検索

面談をもとに、キャリアコンサルタントがあなたの条件に合った求人を選んで提案します。

STEP
応募書類の作成・応募

履歴書や職務経歴書の作成をサポートしてもらえます。エージェントからのフィードバックを受けながら、応募書類をブラッシュアップします。

STEP
面接対策・面接

実際に企業と面接を行います。事前に直接的な面接対策が提供されることが多いです。

STEP
企業からの連絡

面接後のフォローアップ対応や、企業から追加情報がある場合は、やり取りを行ってもらいます。

STEP
内定・入社手続き

内定が出たら、条件交渉や入社手続きのサポートもエージェントがサポートします。

登録後、キャリアアドバイザーと面談を行い、転職活動の相談サポートを受けることができます。

さすけ

複数のエージェントからアドバイスを受けることで、より客観的な意見を得ることができます!

最も効果的な方法は、両方のサービスを組み合わせて利用することです。

【広告】未経験からIT・Web業界が目指せる転職サービスおすすめ3選!

業界未経験からIT・Web業界への転職を目指す!おすすめの転職サービス

転職サービス_素材01

未経験からIT・Web業界を目指すおすすめの転職サービスはこちらの11つです。

IT・Web業界を目指すおすすめの転職サービス
  1. ビズリーチ:希少・高年収な求人と出会いたい人におすすめ
  2. リクルートエージェント:安心して大手サイトを利用したい人におすすめ
  3. doda(デューダ):希望に合った転職・求人・仕事探しにおすすめ
  4. マイナビAGENT(エージェント):20代・未経験でのキャリアチェンジにおすすめ
  5. マイナビクリエイター:Web・ゲーム・IT業界への転職におすすめ
  6. Geekly(ギークリー):Web業界のクリエイター・デザイナー転職におすすめ
  7. レバテックキャリア:20代~40代のIT/Web系エンジニアの経験者におすすめ
  8. ワークポート:専任の転職コンシェルジュを利用したい人におすすめ
  9. Green:IT・Web業界にカジュアルに転職したい方おすすめ
  10. Webist(ウェビスト):クリエイター理想の転職したい人におすすめ
  11. Freeks Career(フリークス):未経験からプログラミング転職したい人におすすめ

転職活動は「3ヵ月~6カ月」がかかるといわれています。

意外と時間がかかるって思いませんでしたか?

さすけ

もっと早く登録しておけばよかったです……。

IT・Web業界への転職で迷っているなら、まずは転職サービスに登録しましょう。

未経験からIT・Web業界を目指すおすすめ転職サービスはこちらをご覧ください。

スクロールできます
【広告】 ビズリーチ_ロゴ_01
ビズリーチ
リクルートエージェント_ロゴ_01
リクルートエージェント
doda_ロゴ_01
デューダ(doda)
マイナビエージェント
マイナビAGENT(エージェント)
マイナビワークス_01
マイナビクリエイター
Geekly(ギークリー)_01
ギークリー(Geekly)
レバテックキャリア_01
レバテックキャリア
ワークポート_01
ワークポート
Green_01
Green
ウェビスト(Webist)
ウェビスト(Webist)
Freeks雰囲気
フリークス(Freeks Career)
おすすめ度
総求人数210,000件以上350,000件以上200,000件以上非公開10,000件以上18,000件以上20,000件以上10,000件以上30,000件以上非公開非公開
非公開求人数非公開非公開35,000件以上非公開非公開非公開非公開非公開非公開非公開非公開
転職サービス分類ダイレクトリクルーティング転職エージェント転職サイト、転職エージェント転職エージェント転職エージェント転職エージェント転職エージェント転職エージェント転職サイト転職エージェント転職エージェント
対応職種全職種対応全職種対応全職種対応全職種対応IT・Web業界IT・Web業界IT・Web業界IT・Web業界IT・Web業界IT・Web業界IT・プログラミング
対応地域全国全国全国全国全国全国全国全国全国全国全国
利用料金無料無料無料無料無料無料無料無料無料無料無料
条件検索
身バレ防止
公式サイト無料で簡単登録無料で簡単登録無料で簡単登録無料で簡単登録無料で簡単登録無料で簡単登録無料で簡単登録無料で簡単登録無料で簡単登録無料で簡単登録無料で簡単登録

おすすめの転職サービスについて詳しく知りたい方は、こちらの記事をご覧ください!

転職ロードマップ7ステップのおさらい

転職ロードマップ

未経験からでもIT・Web業界への扉は開かれています。

ただし、その夢を実現させるには明確なロードマップが必要です。

このロードマップを参考にすれば、未経験からでもIT・Web業界への転職を成功させることができます。

転職活動を効果的に進めるには、こちらの7ステップがおすすめです。

IT・Web業界への転職7ステップ
  1. 転職理由(軸)を明確にする
  2. 転職までのスケジュールを立てる
  3. キャリアや強みの棚卸しをする
  4. 転職サイト・転職エージェント登録する
  5. 企業に応募し書類選考を進める
  6. 採用面接を突破し内定をもらう
  7. 退職手続き、入社準備を進める

まずは、あなたの転職したい理由を明確にするところから始めてみましょう。

その後、転職サービスを利用したり、書類作成面接対策と進んでいきましょう。

転職までのロードマップについて詳しく知りたい方は、こちらの記事をご覧ください!

まとめ:転職サイトと転職エージェントは組み合わせて利用しよう!

転職サイト・転職エージェントの流れと使い方

今回は、転職サイトと転職エージェントの特徴と活用方法についてご紹介しました!

転職サイトと転職エージェントの流れと使い方はこちらの7STEPです。

スクロールできます
項目転職サイト転職エージェント
STEP1:登録・アカウント作成オンラインでアカウント作成オンラインまたはオフィスで登録
STEP2:面談・プロフィール設定プロフィールの充実させるキャリアコンサルタントとの面談
STEP3:求人の紹介・検索条件に合った求人を自分で検索条件に合った求人の紹介
STEP4:応募書類の作成・応募自己管理で履歴書・職務経歴書を応募履歴書・職務経歴書の作成支援
STEP5:面接対策・面接自己管理で面接の準備と実施面接の日程調整と対策
STEP6:企業からの連絡企業から直接連絡を受ける面接後のフォローアップ
STEP7:内定・入社手続き自己管理で条件交渉と入社手続き条件交渉と入社手続きのサポート

転職エージェントでは、専門のアドバイザーが各ステップでサポートを提供し、転職サイトでは自己管理が中心となります。

各サービスの特徴を理解し、あなた自身のニーズに合わせた利用が重要です。 ​

【広告】転職活動はもっとシンプルに。ビズリーチで効率的な求人探しを始めよう
ハイクラス求人 ビズリーチ

ビズリーチは、20万社以上の企業から厳選された求人を掲載する、ハイクラス転職に特化した求人サイトです。

エージェントの紹介なしで、直接企業とやり取りできるため、転職活動をスピーディーかつ効率的に進めることができます。

ビズリーチの3つの強みはこちらです。

  1. 厳選されたハイクラス求人:年収700万円以上、役職経験者向け求人など、ハイキャリア層の転職活動をサポートします。
  2. スカウト機能:履歴書や職務経歴書を登録するだけで、20万社以上の企業からスカウトが届きます。
  3. マイページ機能:気になる求人をまとめて管理したり、エージェントに相談したりできる便利な機能が充実しています。

ビズリーチは、無料で利用可能です。

いますぐ登録して、あなたに合ったハイレベルな求人を見つけませんか?

\ 今すぐビズリーチでスカウトを受け取ろう/

転職サイトと転職エージェントの違いとは?特徴・流れ・使い方について解説_01

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

【広告転職エージェントおすすめ5選

スクロールできます
ビズリーチ_ロゴ_01ビズリーチ
ハイクラス転職に特化した転職サービス!
希少・高年収な求人と出会いたい方におすすめ
公式サイトを見る >
リクルートエージェント_ロゴ_01リクルートエージェント
転職者の6割以上が利用している大手転職エージェント!
安心して大手サイトを利用したい方におすすめ
公式サイトを見る >
doda_ロゴ_01doda
求人件数全国20万件以上の転職サイト!
転職・求人・仕事探しにおすすめ
公式サイトを見る >
Geekly(ギークリー)_02Geekly(ギークリー)
IT・WEB・ソーシャルゲーム業界専門の転職支援
IT・WEB・ゲーム業界での経験者におすすめ
公式サイトを見る >
レバテックキャリア_02レバテックキャリア
IT/Web業界の特化型転職エージェント!
IT/Web系エンジニアの経験者におすすめ
公式サイトを見る >
転職エージェントおすすめ5選(ビズリーチ、リクルートエージェント、doda、Geekly、レバテックキャリア)

この記事を書いた人

さすけのアバター さすけ Webディレクター&ブロガー

現役Webディレクター/Webサイト・メルマガの運用/ブログがきっかけで、異業界・異職種に転職/資格多数保有/ゼネラリスト思考/節約好き/ミニマリスト/

コメント

コメントする

目次